0 1257

SYNNEX ICT カンファレンス

2月14日にShibuya Hikarieで開催されたSYNNEX ICTカンファレンスにおいて、創設者兼CEOのDavid Liuおよびデルタパスジャパン株式会社のカントリーマネージャー奥田智巳が弊社の医療向けモバイルソリューションfrSIP Acute™(以下Acute)のプレゼンテーションを行いました。セッション内ではAcuteとケアコム社のナースコール連携、およびリード社が提供するAcuteを利用したLa-cPro アラート管理による“パニックバリュー通知”をご紹介し、これからの院内コミュニケーションの方向性を示しました。

同セッション内では6社(マイクロソフト社、グーグル社含む)によるプレゼンテーションが実施されましたが、弊社のプレゼンテーションは参加者から高く評価され、アンケートで9割近い方がその内容に満足されたという結果を受けました。また、イベント開催中にはシネックスインフォテック株式会社 取締役社長&CEOのT.J. Trojan氏とも話を出来たことに深く感謝したいと思います。

以下はイベント内で撮影した写真になります。


Previous Post
Next Post