通話課金請求(Call Billing)

Deltapath frSIP® Call Billingモジュールは企業やリセラー向けの会計、課金請求ソリューションです。 サービスオフィスやホテル、電話のリセラーなどの、お客様の通話に対して課金請求が必要な企業は、この課金請求モジュールを柔軟に使うことができます。 通常の通話課金やレポーティング機能に加えて、顧客別に異なった請求や、料金設定をすることもできます。

またコスト面を含む、従業員の通話利用状況の確認が必要となる企業においても便利な機能です。frSIP® Call Billingは各部署の管理職が、部下の通話の使用状況をモニターできるため、運用面、実際のコスト面で削減が可能です。同様に部署ごとに課金をして、経費の予算を各部署に管理させるといった運用もできます。 各部の部長は各従業員の通話の利用状況の概要を確認でき、気になる部分については、従業員が電話をかけた場所、時間、通話時間等を調べることもできます。

加えてこのシステムは、デバイス毎に従業員自らサインインできるようになっています。これにより従業員の席を指定しないようなフレキシブルなオフィスにおいても、権限のないユーザーによる使用を防ぎ、対象の従業員の通話について利用状況を確認することができます。

お客様に通話サービスを提供したい。ルーティングコストを最小限に抑えたい。社内の通話コスト確り把握して、削減に努めたい。といったニーズにお応え致します。