Acute クラウド

医療・介護の次世代コミュニケーション

What Is It?

Acuteクラウドは医療機関や介護施設において、患者や入所者への医療サービスの質を高め、様々な部門の業務効率の向上に貢献し、医療従事者の業務への満足度を高めることをサポートする、医療・介護施設向けのクラウドサービスです。

How Does It Work?

少子高齢化による労働人口の減少が進む中、一方で医療現場ではさらなる患者への医療サービスの質の向上が求められています。Acuteはナースコールなどの医療システムとの統合や様々なテクノロジーとスマートフォンを連携させることで、医療や介護現場で求められるニーズに対応します

Deltapathのクラウドソリューションは、ユーザーのネットワークにホストすることが可能です。特に医療情報の保護の観点からインターネットにアクセスをもたないネットワークを使用する医療機関に対しては、特におすすめのソリューションです。医療機関に加えて、金融機関や政府・自治体など電話回線やPBXサービスをアウトソースすることが難しく、また各種法律や業界特有の規制に準拠する必要がある組織においても有効です。

Who Does It Benefit?

Acuteは様々な場面でメリットがあります。病院、老人ホーム、介護施設などでどのようにAcuteが利用されるかをご紹介します。

ナースコールボタンが押されると、患者の医療データやナースコールを押した患者の目的が医療従事者のスマートフォンに表示されます。 医療従事者は患者のニーズを正確に把握し対応することで患者へのケアの質を向上することが可能になり、また情報がリアルタイムで提供されることで医療ミスの削減にもつながります。

Acuteは医療従事者と患者との間の信頼関係の構築にも貢献します。医療従事者は、患者がナースコールボタンを押す度に患者と直接会話ができるので、患者は自分への対応が行なわれていることをタイムリーに知ることができます。 医療従事者は患者のニーズを明確に理解し、患者に対して適切な指示や迅速な対応をおこなう事ができます。

医療従事者間のコミュニケーションとコラボレーションはAcuteの利用でより効果的になり、様々な状況や環境にリアルタイムで適応することができます。

同じ病院内や施設内の他の医療従事者に電話をかけて、コラボレーションをしたり、Acuteのビデオ通話機能を使用してより濃密なコミュニケーションを行うことができます。

患者の機密性が損なわれる可能性がある場合は、Acuteのインスタントメッセージ機能を利用することで他の医師や医療従事者と他人に盗み聞きされることなくコミュニケーションをとることができます。 写真を添付することでより具体的に相手に説明することも可能です。

緊急な連絡やコラボレーションが必要な状況では、Acuteのプッシュツートーク機能を利用する事で、ボタンを押すだけでグループに登録されている他の医療従事者と会話することが可能になります。

医療機関や医療従事者間でアカウンタビリティーやレスポンシビリティーを持つという文化をつくりだすことは重要です。Acuteのプレゼンス機能を使用することで医療従事者は手が離せない状況の場合は、プレゼンスを“対応不可”とする事で、電話に応答することなく、発信者に状態を伝える事ができます。また、プレゼンスには任意のコメントを追記することもできます。

パニック値通知システムと連携することで、迅速な対応をおこなう必要がある場合、Acuteはシステムからの緊急通知をポップアップで表示します。 パニック値通知システムとは、患者の検査データの数値がしきい値を超えた場合や下回った際に、緊急な処置が必要と判断して予め設定された医療従事者のグループに通知するシステムです。 通知を受けとった医療従事者は、Acute上で通知の受取り承認を行い、スマートフォンで患者の検査データを確認することができます。これにより、必要に応じて迅速に処置を開始することが可能となります。

患者を支援するための必要なプロセスを見直し、ワークフローを改善することで、医療従事者の業務上でのストレスと疲労を軽減することが出来ます。

  • 患者の位置は常にスマートフォン上表示され、医療従事者は自分のいる場所に近いコールをうけることができます。
  • 患者のニーズを事前に知ることは、医療従事者が医療サービスを提供に必要な移動を減らすことができることを意味します。 医療従事者は時間や労力を無駄にすることなく患者の部屋に向かう途中で必要な準備を整えることが可能になります。

Acuteクラウド

主要機能

✓ Apple iOS, Google Android対応
✓ クローズドネットワーク環境(インターネット接続がない環境)対応
✓ プッシュツートーク、音声/ビデオ通話、インスタントメッセージ、および音声会議
✓ ナースコールシステムとの連携
✓ 呼出音設定

  • 患者の呼出し理由による設定
  • 患者の優先順位による設定
✓ スマートホンに表示する患者情報のカスタマイズ(ナースコールシステムとの連携時)
✓ ナースコールボタンの優先順位設定
✓ 緊急時の音声会議通話
✓ APIを利用した医療緊急アラートシステムとの連携

付加機能

✓ 音声・ビデオ通話のエンタープライズコールレコーディング
✓ 訴訟対策として全インスタントメッセージの保持