inTeam クラウド

コミュニケーションをよりシンプルに

What Is It?

inTeam クラウドはプッシュツートーク機能を含む、次世代のオールインワンコミュニケーションアプリです。inTeam クラウドは、様々な業種のニーズや、つねに変化するビジネス環境に迅速に対応できるので、お客様が直面しているコミュニケーションとコラボレーションの課題を解消します。

How Does It Work?

inTeamは従業員が所有しているスマートデバイスと、既設のネットワークを使用するため簡単に利用が開始できます。

クローズドネットワーク環境で多くの従業員が働いている場合は、プライベートクラウドソリューションを選択することでネットワークトラフィックの課題を解消できます。 一方で、コミュニケーション環境の管理はDeltapathにアウトソースするという選択肢もあります。

Who Does It Benefit?

inTeamはあらゆる状況に対応します。 いつどこからでも指先ひとつで様々な機能を使用することが可能です:

ワンタッチでプッシュツートークを行い、1:1またグループとの間での簡単に音声通信を開始します。

既存の音声会議に参加します

音声会議を主催し、参加者を招待します。また参加者の会議への参加レベルを管理することも可能です。

  • 参加者は会議中に聞いたり話したりすることが可能です
  • 参加者は会議中に話すことのみ可能です
  • 参加者が会議中に聞くことのみ可能です
  • 参加者に管理者権限を付与することが可能です

音声通話をビデオ通話にすることで、より濃密なコミュニケーションやコラボレーションを行うことができます

テキストメッセージを使用して他のスタッフと連絡を取り、写真、ビデオ等のファイルを添付することでより効果的なコミュニケーションを実現します。

Discover Push-To-Talk

InTeamで提供されるプッシュツートーク機能は、単に音声コミュニケーションのみを提供する既存のトランシーバーとは異なり、どのような状況でもワンタッチでリアルタイムにグループに参加することができます。 プッシュツートークの利用することで、事前に会議スケジュールを設定したり、会議室を予約したり、参加者が会話に参加するのを待つ必要がなくなります。

プッシュツートークがInTeamと統合されることにより、企業は業務用のトランシーバーに投資する必要がなくなり、従業員は複数のデバイスを持ち運ぶという面倒さから解放されます。また使用範囲の制限がないので、いつどこからでもコミュニケーションをとることができます。 さらにInTeamは任意のユーザーをグループに割り当てることが簡単にできるので、特定の会話に必要なメンバーのみとコミュニケーションをとることができます。

Workflow Integration

inTeamは、組織内の従業員同士の協業や協力をより効果的にします。また様々な状況の把握を容易にし、事故やアラーム通知があればすばやく対応するのに役立ちます。

この通知の仕組みにより、さまざまなことを伝えることができます。- 間違った情報が伝えらえたり伝わったり、また必要な情報が無視されたりしないように、受信した人がその通知を認識して問題解決のアクションを取るまでアラーム通知が再送されます。またREST APIを使用してサードパーティ製のシステムと統合することで、システムからの重要な情報をinTeamにアラート通知として送ることも可能です。 くわえて利用ユーザーの応答時間をトラックしたり、パフォーマンスを測定したりすることによってコーチングの機会を認識しプロセスを改善につなげることもできます。

inTeamクラウド

主要機能

✓ Apple iOS, Google Android対応、3G/LTE対応
✓ プッシュツートーク、音声/ビデオ通話、インスタントメッセージ、会議通話
✓ プッシュツートークグループに所属するユーザーの管理
✓ プッシュツートークレポートへのアクセス:発言者の特定、トークグループ、日時、通話時間
✓ プッシュツートークレコーディングによる会話録音
V通話、インシデント、アラーム履歴
すべてのコミュニケーションチャネルの暗号化

付加機能

✓ 音声・ビデオ通話のエンタープライズコールレコーディング
✓ 訴訟対策として全インスタントメッセージの保持
✓ アラーム/インシデントディスパッチシステム

  • 通知受信者のカスタマイズ
  • アラーム/インシデントの再現パターン、インターバルの間隔、アラート再生される時間の設定
  • イベント応答ログ