成長する経済の中で、より効率を求めて

製造業は新しい時代に突入しています。 途上国市場で消費の活発な新しい層が現れ、イノベーションが更なる需要を刺激するにつれて、グローバル製造業に新しいチャンスが訪れています。 このセクターは伝統的な視点―製造とサービスは本質から全くことなるセクターである―を疑うところから進化しています。物流から広告まで、全てのサービスの総量は製造量の増加に伴って増えていきます。 いくつかの製造業界では、R&Dのエンジニアやオフィスサポートのスタッフなど、サービスを担う従業員が半数以上を占めるところもあります。

デルタパスは製造業にリアルタイムな情報共有コミュニケーションソリューションを提供しています。一分一秒のロスを削減し、不良品をなくしつつより安全に働く必要があります。成長していく経済の中で、効率性を高めることが大切です。

デルタパスUCテクノロジーは、規模やプラットフォーム、デバイスやロケーションに関わらず、人や組織間のコラボレーションやコネクションを簡略化させます。

製造業向けソリューション:

  • サプライヤー、パートナー及び顧客とのコラボレーション環境をビデオ通話コミュニケーションにより改善します。
  • カスタマーサービスに自動音声案内機能を付与することによって、コストを削減し、より優れたサービスを提供できます。
  • 工場内で発生した問題に対して、時間場所を問わずに早急な対策が可能です。
  • ファイヤーウォールへの侵入の感知及びウイルススキャンを行うことで、情報を安全に守ります。
  • システムへの投資を最大化できるよう、プロフェッショナルなサービスを提供します。残った資金や時間をグローバルマーケットで使うことができます。